2018年10月5日金曜日

三陽メデアフラワーミュージアムコスモスの塩害

台風24号通過の後2日後に稲毛海岸に散歩に出ました。
10月15日から23日まで稲毛海岸では年に2回の自然現象の
ショウが見られます。稲毛の海岸か130km離れた富士山の頂上から
太陽の沈むダイヤモンド富士が見られるかもしれません。



稲毛海浜公園の三陽メデアフラワーフラワーミュージアムでは
今が見頃な秋桜コスモスが塩害の為悲惨な状態でした。
2から3Km離れた我が家ももちろん塩害に会っています。
TV報道番組でもどういうわけか塩害の話題が取上げられています。
その番組の中で塩害の及ぶ範囲は20Kmに及ぶそうです。

三陽メデアフラワーセンター塩害
9月のコスモス
2月の稲毛海岸ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士

2018年6月21日木曜日

千葉公園のオオガハスが見頃です

千葉公園のオオガハスが見所ですが残念な事に天候が優れません。
今オオガハスの花が咲き始める時間に合わせて、千葉の競輪場の駐車場が
6時から9時まで開放されています。開放の日時は千葉公園に確認して下さい。



千葉公園のオオガハスは検見川にある東大検見川農場の落合遺跡で
大賀先生が発掘した蓮の種2粒の内の一つが発芽し千葉公園で増やしたと
聞いています。オオガハスの特徴は花の綺麗な桃色です。
普通蓮の花と言えば白色です。埼玉で発掘された蓮は古代蓮と言う名で
育てられています。


千葉公園のオオガハス
千葉公園の雪吊り
16年のオオガハス
カルガモ
17年6月8日さくら広場のカルガモ

2018年5月16日水曜日

潮来あやめ祭り

5月26日から6月24日潮来市であやめ祭りがあります。
私はアヤメ、ショウブ、カキツバタ、ジャマンアイリスどれも
アヤメ科区別がつきません。アヤメ園で工事の方に聞いたら
北利根川側のアヤメは終わりショウブの季節だそうです。



後10日ほどでアヤメ科の花が沢山咲くのでしょう。
アヤメ祭りの時期に中々田舎へ行く用事が有りません。
何とか機会を作りあやめ祭りの時期に潮来へ行きたいものです。

5月14日潮来アヤメ園
5月14日潮来アヤメ園陸側
5月14日潮来アヤメ園北利根川側
潮来稲荷山公園

2018年4月6日金曜日

谷津干潟公園4月3日渡り鳥

谷津干潟公園に来ている冬の渡り鳥
ヒドリガモ、オナガガモ、コガモユリカモメの北帰行は未だです。
一部未だでしたと言うのが正しいと思います。
ユリカモメはもっと沢山来ていましたので。



稲毛海浜公園の渡り鳥はもう既に居なくなりになりました。
谷津干潟公園に行ったのは4月3日です。


4月3日谷津干潟公園渡り鳥情報
17年最初のツバメ情報
17年ツバメ巣作り
2月19日稲毛海岸駅から稲毛海浜公園
18年4月4日稲浜ショップツバメ確認

2018年3月23日金曜日

高洲ぷール周辺のサクラ情報3月23日

千葉市の高洲プール周囲には3種類のサクラが見られます。
ソメイヨシノとオオシマザクラとヤマザクラの3種類です。



ソメイヨシノは桜色の花、オオシマザクラは白い花そして
ヤマザクラは葉が花より先に開くことで知られています。その葉っぱは
ピンクがかった綺麗な色です。


3月23日高洲プール周囲サクラ情報
高洲プール裏17年サクラの開花
習志野市のサクラ広場カルガモ
18年3月12日カワヅザクラ
18年2月23日稲毛海岸ダイヤモンド富士

2018年3月14日水曜日

稲毛海岸駅前カワヅザクラ三分葉桜

長く追いかけたカワヅザクラ葉桜三分になりました。
遅く咲き始めた分長く楽しめました。



これからはサクラです。ヤマザクラ、オオシマザクラ、ヤエザクラ
などのサクラです。何箇所くらいの開花が見られるでしょう?

3月12日河津桜三分葉桜
2月14日河津桜開花確認
17年1月29日カワヅザクラ
17年2月20日カワヅザクラ
18年2月23日稲毛海岸ダイヤモンド富士

2018年3月9日金曜日

美浜散歩道・稲毛海岸駅前カワヅザクラ満開

昨年の開花1月末今年の開花2月14日そして満開3月6日。
今年気温が中々上がらなかったのが開花遅れの原因と思います。



中々綺麗な写真が撮れませんでした。この日も青空を望めましたが、
太陽が出てきません。この写真もカワヅザクラの綺麗な桃色が出ていません。

3月6日河津桜満開
2月14日河津桜開花確認
17年1月29日カワヅザクラ
1月31日の月蝕
18年2月23日稲毛海岸ダイヤモンド富士